今日も好天です。

  梅雨入り前の6月のウサギ山小屋はかなり快適に過ごせる穴場的時期なのだと昨年も思った記憶がありますが、今回もずっと降り込められてうっとうしという日が1日もなくて幸いでした。

  家人Aが退職後はもっぱら、自宅を出るのは日曜日、ウサギ山小屋から自宅に戻るのは土曜日午前と決めていますが、このコースだと(繁忙期は適用されなくなりましたが)ETCの休日割が適用され、なおかつ渋滞するのと逆方向への移動になるのでらくちんであります。

 その分、日曜日に行われることの多い八ヶ岳山麓のイベントにはなかなか行けなくなりましたし、土日のみランチ営業という店にも行けないのが残念ではありますが、節約になるからいっか〜。
  ただいま中央道は韮崎から須玉の間、おそらくは舗装のし直しのため対面交通となっていて、下り車線のその区間はのろのろ運転になっていましたが、上りはまずまず。

  そして甲府盆地に差しかかったあたりからでしょうか。急に皆さん減速運転気味になりまして・・・よく見ると、前方に白バイが警告灯を点けて走っているのでした。

  ふだんなら一ノ宮御坂あたりでいなくなることの多い警察車両、本日は笹子トンネルを越えてもまだいらっしゃいまして、おかげさまで猛スピードでの追い抜きとか、乱暴な運転もなくて、とても良かったです。

  今日はツーリング日和に思われるので、何事もなければ警察官さんにとって気分転換になるお仕事だったかもで、そうだったらいいなぁ。

  さて、恒例の談合坂SAでひと休み。

6CF6A24A-6116-4F1E-B85C-0B4471EF5EC3

  談合坂やさい村は今日も賑わっています。

7BFC1F6B-681D-401D-8D68-4055AFDADDE0

  自宅界わいで買える野菜に比べると、やっぱり鮮度がいい。モロヘイヤ、きゅうり、ジャガイモ、蕪、アイスプラントを買いました。下界だと多分1000円越えちゃうんではと思いますが、820円をピッタリお支払いしました(ここは現金払いオンリーなのです)。

  ひと休みのあとは自宅に向かいまして、これまた順調でした。

  が・・・帰宅するとポストの中にはごそごそいろいろな物が入っていて、出発前に頼んでおいた楽天スーパーセールのメール便やら何やらの中に混ざっていたのが・・・徴税の書類だよ〜。
 
  出たっ! 森林環境税!

森林環境税とは、2024(令和6)年度から国内に住所のある個人に対して課税される国税であり、市町村において、個人住民税均等割と併せて1人年額1,000円が徴収されます。 その税収の全額が、国によって森林環境譲与税として都道府県・市町村へ譲与されます。(総務省公式サイトより)

  そして、介護保険の通知。そりゃね、高齢者が多いから仕方ないと言えば仕方ないんだけど・・・少ない年金から毎回引かれる金額を見るとしょんぼりしちゃう。

  パルシステムのチラシも入っていましたが、最近はしょっちゅう「原材料価格高騰につき次回から値上げ」という文字が目に入ります。」

  年金でお支えいただいているので、贅沢は申しませんが、現役世代の方々の実質手取りが増えますように!

人気blogランキングへ