欲深や節約や大人の事情のため、複数の預金口座を持ってます。

  相続の時には金融機関ごとに手続きしなくてはだから、あまり使ってない口座は解約した方が良いですよね。

  と分かってはいるものの、旧来からある口座は、もし解約して新たに口座を解説すると、通帳が有料になってしまうので解約を躊躇します。

 アナログ世代だし、ネットオンリーだと何かあった時に証拠がないとなりかねないと疑心暗鬼になるのは、これまで生きてきた中で、水掛け論を経験しているからかも知れません。

  そんな解約しないぞ口座を持っている都銀のひとつからこんなお知らせが届きました。

FullSizeRender

  げっ!キャッシュカードを放っておくと無効になっちゃうの?

  今どきのことです、再発行を無料でやってくれるわけないでしょうから、これは何としても一度ATMに行って使わなきゃ!

  そこでゴソゴソと探しまして出て来たカードがこれ。

2F2A4631-4063-4BDC-AC68-E0E9B6D17056

 いやぁ、自分でも驚きましたねぇ。合併前のふる〜いカードですよ。

  今となってはレア物、平成レトロとか言って売り出したいレベルですが、もちろん売れない😙

  それだけ使うことが無かったのです。

  この口座はもっぱら配当入金用として放置していましたので。年に二回くらい記帳する時はほぼ混み合う事のない記帳専用機を通していて、キャッシュカードを持ち歩くこともありませんでした。

  貯める(or溜める)専用口座です。ザクザク溜まりまっせ!と豪語したいところですが、なかなかそうは……😅

  他にも溜める専用口座がございまして、今のところPayPay銀行がそれ。

  昨日も書いたようなマクロミルなどアンケートのポイント交換先にしている他にYahooオークションの売り上げは唯一PayPay銀行だけが手数料無しに振り込めるので便利です。

  もっとも、今後もしPayPayを使うようになれば、新たにPayPayクレジットカードを増やさないために、ここからチャージすることになると思います。

  楽天銀行もイーバンク銀行を名乗っていた時代に口座解説していますが、あんまり活かせてないです。さりとて楽天ユーザーであるから、今後何かうまみがあるかもで維持して、存在忘れないためにたまにポイント交換で使います。

  逆にガンガン使ってるのは何と言ってもウサギ山小屋から徒歩でも利用できるゆうちょ銀行。

  そして開設当初から振込無料のメリットを享受してきたSBI新生銀行。

  と書いて行くと自ずと無くてもいいんじゃない?と言う口座が分かるのですが、ついつい面倒で先送りしています。

  だから、いけないよ、スタート時の太っ腹な特典に釣られててJREバンクに口座開設なんてしては……

      と思いつつ、まだ心がフラフラしてる渋ちんで欲張りな小心者です。

人気blogランキングへ