昨日梅雨入りしたそうで、貴重な晴れです。

  世田谷マダムと3度目の正直だ!で今まで二回振られている八百屋カフェにいちばん乗り!

IMG_3404

 すごい盛りです。

 私はシーザーサラダですが、ベーコンの厚切り度がすごくて、でも脂っこさがなくて食べ応えありました。

 お店の中はこんな。

IMG_3389

 Instagram投稿すると抽選でプレゼントと書いてあったくらいなのでジャンジャン広めて欲しそうなこの店、旬世は小田急線豪徳寺(または世田谷線山下)駅から徒歩数分、商店街の中、一階は八百屋さんの2階にあります。

  開店前に飛び込んだので人がいませんが正午過ぎくらいからはドンドン席が埋まってました。

  これだけ野菜びっしりだと完食するのにかなり時間がかかり、ゆっくり出来ました。

   その気になればもっとゆっくり出来そうだったけれど、予定があるので、時間調整にすっかりおなじみになったこちらへ。

IMG_3390


IMG_3393

 あっついのに海外からの観光客は相変わらず多いです。と言っても激混みでは無いし、緑陰もあるので来て良かったと思ってくれるのでは?

  ここまで来るのはマニアックな方々だと思うので、巷で言われるマナーの悪そうな人たちは見当たりませんでした。

  絵馬は日本語以外のさまざまな外国語のものもたくさんかかっていましたし、奉納用招き猫をいただく場所は相変わらず行列でした。

FullSizeRender

 珍しく空いていた招き猫前。

 今日のもうひとつのビッグイベントは3月に開館した旧尾崎テオドラ邸訪問です(外構は工事中)。

IMG_3394

  取り壊しされそうだった東京では古い洋館をマンガ家の山下和美さんが発起人となり、共同代表の笹生那実さんと共に有名無名のたくさんの方々の支援を受けて再生したと言う話題は春先の首都圏ニュースなどでも報道されました。

  開館する前にまずチラ見、開館後にいきなり行って前売り券が必要なことを知り、こちらもある意味三度目の正直です。

  ただいまは文月今日子さんの作品展。

E478FF6E-A56E-4041-BA5C-AFAF50C3D780


  文月さんは少女フレンド系の方だったので、その頃はマーガレット派になっていた(ベルサイユのばらに夢中だったと〜い昔)ので、お名前くらいしか存じ上げていないのですが、ロマンティックなストーリーに美しい画で、こりゃコアなファンは心震えるよね〜と言う原画がいっぱい。

  中高一貫の私立進学校出身の友人はマンガとはほとんど縁のない学校生活だったようでありますが(私の子ども時代から思春期頃はマンガはようやく市民権を得つつあったけれど、バカになるから読むんじゃないみたいに言う人もまだまだ多かった時代です)、それでも結構楽しんでいるようでした。

  文月先生の作品には歴史大作などもある一方でほのぼの系もあるので、ネコちゃんの画などはマンガ慣れしていなくても親しみがもてるようです。

 置かれたノートには熱心なファンからのメッセージがたくさん書かれている模様。

  大御所のちばてつや先生などもこちらにいらしてるようでありまして、まさに新しいマンガの聖地誕生感があふれています。

8FE759AD-8029-4820-B90C-A233EE73CF44


D0FF2658-B318-41CD-AB5F-792425386AF6
  
 横浜山手のイギリス館の階段やしつらえを思い出しました。

  最後に豪徳寺駅構内のサンマルクカフェで喉の乾きを潤しました。

B50F7C9E-9907-4664-9C35-118F3F7EA831

 帰宅したらたちまち家事が待ってるワタシたち。

  友人は洗濯物入れたり風呂を洗ったり、私は繁りすぎの我が家の樹木から道路に落ちまくる葉っぱの掃除。ポタポタ汗が滴りました。💦

  今晩の夕ご飯は山下駅チカの浜口水産と言う子育て仲間の友人やOL時代の先輩も絶賛する五島列島の水産加工品のお店で友人とともに調達したこれをメインにしました。

IMG_6234

 プリプリしていて美味しいと家人Aもご満悦。✌️

人気blogランキングへ