コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

公共のために・・・

期限切れ間近のポイントの有効活用

  ポイ活あるあるで、ポイントを集めるために必要以上に物やサービスを購入したり、期限切れのポイントを使うために無理やり買い物をしてしまったり・・・

  まぁ、そこがポイントをくださる企業のねらい目ですよね。

  かくいう私も、ポイントの有効期限切れは悔しいです。

  ですが、新型コロナ禍に突入したての時に流してしまったヤマダ電機の5000円分以上のポイントを思うと、数十円分くらいなら、ま、捨ててしまっても仕方ないかと思うようになりました。

 (2年以上経ってもまだグジグジ言うんですから、渋ちんにとってはどんだけ悔しいかという (^^ゞ)続きを読む

使用済みカイロのゆくえ

 じゃ〜ん!

image

 人一倍冷え性のワタシが、今季お世話になった使い捨てカイロたちであります。続きを読む

資源回収 レシートはNG?

image

  どうやったって、ポイントカードなどにより財布が(も)図太くなってしまうのですが、このイラストみたいにレシートでパンパンになる事だけはないように気を付けています。

  現金払いやはまPayみたいに、即時精算される支払いの時は家計簿に転記したら、レシートは小さな手提げ袋に入れます。

  クレジットカードなど後から請求が来るものは、まずは小さなフォルダに入れて、カード支払いのお知らせメールが来たら、サイトにログインして請求書を印刷して、家計簿と照合して、クレジットカード用のフォルダに明細とレシートを共に収納、1年間保管しています。

 1年経って、新しい明細が来たら、古い明細はシュレッダーに掛けて、一緒にしておいたレシートは取り出して、当月分の記帳済レシートの入った手提げに投げ込みます。続きを読む

長年の懸案、ランドセルとお別れ

DSC_1033

 え、お宅でランドセルが使われたのって、かなり昔の事じゃないの?

 と呆れられそうですが、今秋の室内工事に伴い、家人Cが使っていたランドセルも発掘されました。

 高いところに入れておいて、物忘れがちな最近では思い出す事も殆どなくなっていたのですが、家人Cが小学校卒業直後はかなり気になっていました。続きを読む

寄贈して買ってきた − リサイクルショップ

  最近は以前と比べたら(あくまでも本人比(^^ゞ)、これでもずいぶん捨てるというか手放せるようになったと、ちょっと自分をほめてやりたいです。

  今日は久しぶりに寄贈型リサイクルショップへ持ち込み。

  食器棚の引き出しに入っていた、死蔵の未使用の箸とかマドラーなどの小物。

IMG_20201022_171257_022

  これ、全然使ってないじゃん、とか、劣化しててもう使えないよ、というのをざら〜っと出しまして、捨てるものは捨てて、未使用品をピックアップして持参した次第。

 引き出しという小さなスペースでもこれくらい出るのですから、家じゅうにはどんだけあるんだろう不用品・・・(;^_^A続きを読む

環境のいい町に住むって大変なんですぜ!

 暑い、暑い、今日も暑い。

 しかし、今朝は沿道の植栽の剪定の動員がかかっていたので、参加しました。

 自治会では回覧で回し、マンションの階段下に張り紙をし、あれやこれやで、出来るだけ多くの参加者を得たかったようです。

 いやはや、こんな暑さの中と思いますが、今がその時期らしくて、外してしまうと、植栽の育ちに影響があるらしいのです。

 汗だくだくのサウナ状態。友人が声を掛けてくれたので、ふたりで組んで切り取られた枝葉を大型ポリ袋に入れたり、植栽の根元の雑草を抜いたりしました。

 さすがに炎天下で完璧な仕上がりを望むと、熱中症になる可能性が高いと判断されたようで、1時間もかからずに終わってホッとしました。続きを読む

とりあえず、楽天で募金。やっぱりもう一段ハードル下げて!

楽天ポイントで募金できるけれど、クレジットカード登録をしていない人は募金できないと知人が言ってまして・・・

ものは試しとこちらから募金を試みました。

とりあえず2500円分ですが・・・


ポイント(1ポイント=1円)を入れてボタンを押してみました。


やっぱり!

楽天カードではなくても良いとは言っても、クレジットカードを登録していない人はその先に進めないんです。

私はふだんからよく利用するので、クレジットカード登録してあるんで、まっ、いっか〜ですが、ふだんのお買い物の時のように振込など、カード登録しないでもポイントを使えるようにして、もう1段ハードルを下げてください、楽天さん!!!


この際、電力会社の株主になっては? 

いったいどの位値段が下がったのか、もう株式面も見ていません。

が、すっごい下がり方らしいですね。東電株。今の状態を考えれば当然の事と思います。

お察しの通り、東電株主なんですよ、私。

むか〜し、バブルの頃、高値掴みしたまんま塩漬けです。その頃は原発とか何も考えていなかったので、「安定」株という事で買いました。

で、株主総会の時期になると、案内が来ますが、これを読むと、全体の株主数から思えばごく少数派の方々ですが、議案の中で、毎回必ず、原発見直しや安全性の向上、代替エネルギーの推進、についてと言った項目で提案をされていました。

勿論、会社側は反対しますと書いてはありますが、株主向けの委任状には議案について意思表示する欄はありました。

続きを読む

計画停電、実施地区と除外地区の線引きをはっきりして欲しいです。

被災地の皆様や、計画停電実施されている地域にお住まいの皆様には、本当に申し訳ないです。

実は我が家の界隈は除外地域らしいと、ソーラーライトを購入した後に分かりました。今や入手困難な貴重な単一電池を大阪の友人から送って貰ったから、と近所の仲良しさんが分けてくれてもいました。

念のためにと市のホームページを調べたら、「この表に載っていない地域は除外です」とありまして、わが町の名前を何度も探しましたが、載っていません。

地震当日こそ、一帯のほかのエリアで明かりが点った後まで、真の暗闇だったそうですが(長男やご近所さん談。二男の卒業式会場だった舞浜エリアから8時間掛けて帰宅したら既に通電してました)、以降、一度も停電がありません。てっきり震災当日のお詫び的措置かと勘違いしていました。

今、ネット上では「除外地域には富裕層がいる」「政財界のお偉いさんがいて、自分ところへ電気よこせとごねた結果」とか、かなり剣呑な論が出て来ています。差別かと思う方が少なからずいらっしゃるようです。

我が家のエリア、プチ富裕者くらいはいるかも知れませんが、そんな政治力で強引なことをする人はいないと思うんです。続きを読む

楽天もポイントで募金できるようになりました。

まさか私のぼやきが聞えたため・・・ではなくて、多くの方が同じようなご意見を持っておられたためだと思いますが、楽天、ポイントを募金に出来るようになったそうです。

こちらをご覧ください。

クレジットカードは楽天カードじゃなくちゃダメというハードルの高さは相変わらずですが(笑)、ポイントだけの場合は、50ポイント以上1ポイント単位で、1回あたり最大30,000ポイントまでご利用可能とありました。


一歩前進!<楽天の募金 

ポイントを大震災の募金として寄贈できます。

知人から教えてもらいましたが、セシールが手持ちのセシールポイントを今回の災害の募金に振り替えてくれるようです。詳細はこちらです。

えらいぞ! セシール。

これなら窓口やATMに並ぶ必要もありません。

874ポイントありましたので、ぽち!で2倍にして「フジネットワーク基金」を通じて日本赤十字社へ寄付してくれるそうです。つまり、1748円ですね〜。

各種アンケートサイト、モニターサイト、お買い物サイトなど色々ありますが、ハードルの低いところは手持ちのポイントいくらからでも寄付に回せる一方、1000ポイントとか、まとまらないと受け付けないところもあります。

この際、小額から受け付けていただきたいものです。

で・・・あくまでも現状ですけど、ひとこと申し上げたいのが楽天。続きを読む

図書館に寄贈

49943b12.JPG
aea2b7af.JPG
今日もまた雨。一時返上出来たかと思っていた雨女、どうやら復活の気配です(自分の雨女っぷりを最大に恨めしく思ったのは、高校の修学旅行で行った阿蘇。土砂降りで草千里の粘土質な地面の色しか覚えてません(Θ_Θ))。

放っておけばぐうたらするので、モバイルニフティでメールも入っているのが確認出来たので、村の、もとい市の図書館に本の寄贈に行きました。

先年亡くなった名誉村民だった国文学者、金田一春彦さんの名前を冠した図書館です。

おっきな声じゃ言えませんが、日頃お世話になってるからと、私の在住市の市立図書館に寄贈したのですが、その張り合いの無い事…‥そりゃあ、日本で二番目の大人口を抱える制令指定都市ですから、利用者が多く、いちいち顔を覚えていらんないよ〜、ってところでしょうが、何回か顔を合わせているのに、担当のオジサンは全く素っ気ないのです。

正直なところ、寂しいよな〜、と思って、以前から気になっていた山の図書館への寄贈を考えました。

じっつは地元の友人を通して聞いて貰っていたのですが、はかばかしい反応が無かったので、諦め掛けてましたが、駄目元で市のホームページから問い合わせました。

ちょいと時間が掛かりましたが、ホームページ効果って大したもんですね。今年前半のスリーダイヤ系信託銀行への怒りの鉄槌も窓口で幾ら叫んでも埒があかなかったのが、本部へのメールで一発回答でしたもん。

どうもメールでの問い合わせやクレームは今や内容証明郵便並みですなぁ(だから、採算合わなくなって郵便局がこの手のサービスから撤退って事で、先ずは配達証明郵便が無くなるそうで…(;_;))。

っていう話は脱線でした。f^_^;


図書館カウンターにて声を掛けてと言うメールをくれた青年、何と嬉しい事に高校の後輩でした。o(^-^)o

寄贈手続きや村から市のカードへの移行手続きやらの合間にちょっと雑談したり…制令指定都市の警戒心も露わな「頂くものは頂きますが、中に入るな!」と言う事務的な対応とは全く違う、血の通った対応で、しかも、そんなに沢山でもないのに、すごく喜んでくれました。

あ〜、こういう所が小さな自治体の良さなんだよね〜。

維持管理の関係から文庫本はNGと言う話でしたので、在住の市立図書館に寄贈しようかと思っていたのですが、もし、彼等が本当に本好きならあげちゃって、その後、リサイクル書棚でもいっか〜、と言う気持ちになりましたとも!

用が済み、館内にある金田一春彦先生監修の方言コーナーでひと遊び。そしてビックリ!

むか〜し、この辺の言葉には関西から入って来たものが混ざってると聞いた事がありましたが、北海道から沖縄まで、ランダムに同じ意味を持つ言葉が出て来るパネルを触ったら、関西エリアから北陸に多い(確か大分もそうでしたが)ありがとう=おおきに、なんと山梨県もそうなんです。長野ぶっ飛ばしてました。言わば関西弁の飛び地みたい。

勿論、全然違う言葉も多いのですが、旧の自治体名、北巨摩、中巨摩、南巨摩など巨摩と付くのは駒、即ち朝廷に献上するお馬の産地だったからと言う説があるのと相通ずるものがあり、ひと時、歴史ロマンに浸ってしまいました。(*^-^)b

館外に出たら、一時的に雨が上がり、茄子紺の山に白い雲が垂れ込める大好きな景色が見られました。
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
Profile

甲斐小泉

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
全国を網羅するピンクのバス
WILLER TRAVEL
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!

手堅くアンケート!
★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
愛用品のご紹介