私の下山を待ちあぐねていた(?)忙しい友人、本日、ぽっかり時間が空いたと言うので連絡をくれました。

  少し遅い昼ごはんを食べたあと、車の運転が気分転換になる、と言う友人が、連れて行ってくれたのがここ。
続きを読む